音響の金曜日
エフェクターレビュー、ToneLab St

kuroです。今回はギターマルチエフェクター「ToneLab ST」をレポートしていきたいと思います


              (レポート:kuro)

  VOXのToneLab Stをレビュー!
 

ToneLab STはギター初心者に非常に人気のマルチエフェクターです。「安い・手軽・シンプル」の三点がそろっているからでしょう。

それでは、各部を見ていきましょう
これで1万!
 
このエフェクターの強みは小型3極真空管12AX7を搭載していること

これによりアナログライクなサウンドを作ることができます。このエフェクターはアンプモデリングが特化しています。モジュレーションは細かい設定ができません
真空管かあ  
 
アンプモデリングは全部で33種類

キャビネットは全部で11種類。どの音もミドルが強く、音はもやっとした音で、70年代〜80年代のロックに向いているサウンドです
なるほど  
 
<もどる ▽この記事のトップへ つぎへ>
▲トップにもどる バックナンバーいちらんへ


リコライブ出演バンドおよびスタッフによる速達レポート

TOPバックナンバーライター紹介


Copyright (C) 2009 RICO LIVE. All Right Reserved.