ギャルの火曜日
あぴよはともだち vol. 11

水戸の90 EASTとうライブができるバーで、毎月第3火曜日に、あぴよはともだち、というアコースティックライブの企画が開催されています。

Vol. 8からライブを見ているのですが、面白いライブが行われており、今回もお邪魔してきました。

企画の途中に粋なサプライズもありました。

あぴよはともだちvol.11についてレポートします!


             (編集:吉田)

  あぴよはともだちでサプライズがありました 
 

アコースティック企画の仕掛け人のどれみ楽団のもとちんさん

水戸でかなり有名な90 EASTとうバーがあります。このバーで月一で弾き語りライブを企画しているどれみ楽団のもとちんさんという女性がおります。

もとちんさんが主催する、「あぴよはともだち」はアコースティックライブの企画で、毎回個性的で魅力のある演奏をするプレイヤーが出演します。

あぴよはともだちについては、以前、vol.8, vol.9およびvol.10にお邪魔してその様子をレポートしました。

手作りボード、笑点バージョン?
 

あぴよはともだちは主催のもとちんさんの空気感がそのまま企画の雰囲気になっているように思えます。

普段着的な普通の日常の延長にあるような等身大の演奏があって、そして、ありのままであることの良さを再確認して共有する。

演奏を聴いた後にじんわりと、いい演奏だったな〜、と感じます。

90EASTのライブスペース
 

今回で11回目の月イチ企画のあぴよはともだちの出演アーティストは、

 - Isa
 - ハマグチユウキ
 - 福田唯志
 - どれみ楽団
でした。

味のある演奏の様子についてレポートします。

ストーブが焚かれていて、ぽかぽかしてました
 
<もどる ▽この記事のトップへ つぎへ>
▲トップにもどる バックナンバーいちらんへ


リコライブ出演バンドおよびスタッフによる速達レポート

TOPバックナンバーライター紹介


Copyright (C) 2009 RICO LIVE. All Right Reserved.