ギャルの火曜日
あぴよはともだち

あぴよはともだち、というアコーステックライブイベントがあります。毎月第3火曜日に水戸にある90 EASTで開催されています。

主催者であるどれみ楽団さんにあぴよはともだち Vol.8にご招待いただきました。

ライブの様子をレポートします。

             (編集:吉田)

  あぴよはともだちポスター、右下のいっぱいいるちびっこがあぴよさん、左の大きいのが雪だるまバージョンです 
 

アコーステックライブイベントの仕掛け人

音楽を楽しむ輪を広げようという目的で、熱い演奏をするプレイヤーを束ねてアコーステックイベントを企画している女性がおります。

楽器店や音楽教室などの大きなネットワークなんかを頼りにせず、いちプレイヤーの視点からすばらしいアーティストを集めまて企画を作ります。イベントは1ヶ月に一度開催され自らも、すばらしい唄を会場に来てくれているお客さんに披露しています。

その仕掛け人とは、水戸を中心として、音楽をやる人にとってとても有名などれみ楽団さんです。どれみ楽団さんの主催するアコーステックライブ企画が
 「あぴよはともだち」
です。あぴよはともだちは今回でvol. 8となります。どれみ楽団さんにご招待いただき、あぴよはともだち Vol.8を見てきました。その様子をレポートします。

90 EASTで演奏します
 

本番前のリハーサル

あぴよはともだち企画は、ライブができるバー、90 EASTで毎月開催されます。90 EASTについては、以前「90 EASTを紹介します」というお店紹介の記事でプレイヤーの極楽空間であることをお伝えしました。

企画開始は7時30分だったのですが、少し早めに90 EASTに行ってみると、出演予定のプレイヤーがリハーサルをやっていました。

あぴよはともだちを見るのは初めてだったので、本番前にドレミ楽団さんと企画最多出演の朝日駿さんにお話をうかがいました。

あぴよはともだちについて、どれみ楽団さんコメント


あぴよはともだちという企画についてですが、90 EAST企画をやりたいと考えたのが発端です。90 EASTであれば、リーズナブルな値段でライブを行うことができるし、音楽をやりたい人が自由にプレイできます。

それから、企画を通じて、普段路上で演奏していたり、外のライブハウスで演奏している人とのつながりをもっと強くしてゆけるような場にしたいとも考えています。

本番前どれみ楽団さんインタビュ-
 

あぴよはともだち最多出場、朝日駿さんコメント

あぴよはともだち参加回数は最多です。あぴよはともだちは、アットホームな雰囲気があります。

また、ジャンルの垣根を越えた新しい出会いがあります。

なんといってもどれみ楽団さんの魅力が求心力です。多彩な人脈に驚きます。


どのことでした、この日の出演アーティストは、

 GOHAN . Ta-a
 MaRizz
 朝日駿
 どれみ楽団


です。

ライブは午後7時半ごろから始まりました。lライブの様子をお伝えします。

本番前朝日駿さんインタビュー
 
<もどる ▽この記事のトップへ つぎへ>
▲トップにもどる バックナンバーいちらんへ


リコライブ出演バンドおよびスタッフによる速達レポート

TOPバックナンバーライター紹介


Copyright (C) 2009 RICO LIVE. All Right Reserved.